写真をクリックして下さい

NEW! 7月25日NEW! 6月15日NEW! 6月15日NEW! 6月15日NEW! 6月15日

■犬のヘルニア

犬の内臓(臓器)の一部が体内にある隙間から脱出することを言います。ヘルニアは一般的には脱腸とも言われています。
ヘルニアには腸だけではなく脂肪や膀胱や内臓などいろいろな種類がございます。 犬がヘルニアになりやすい体の部分はオヘソや足の付け根や肛門まわりです。
軽い少々のヘルニアの場合は普通の生活には問題はございませんがひどいヘルニアの場合は手術が必要となる場合もございます。 ただし、若い時には問題がなくても、加齢など歳をとっていきますと各筋肉の衰えからヘルニアが出てきたりする場合もございます。
犬のヘルニアに関してはインターネット等に詳しく掲載されていますので、一度ご覧になってみてください。
またこれらは人間の椎間板ヘルニアとは異なります。